息抜き

うまく息抜きをすること。これは就職活動において重要なことのひとつだと就活経験者として私は感じています。
就職活動の初期の段階では、私はとても張り切っており、土日にも会社説明会の予約をし、休みなく動いていました。しかしそのモチベーションを常に保つのは難しく、だらだらと活動をしてしまった時期もありました。
そこで私は週に1、2回は必ず息抜きの時間を作るようにしました。そうして日々にメリハリをつけることで、自然に下がっていたモチベーションも保てるようになりました。
うまく息抜きをすること。普段からできている人もいると思いますが、就職活動は一生を左右するのだと力み過ぎてしまうと忘れてしまいます。就職活動に行き詰まってしまった人などは意識的に息抜きを取り入れてみると、なにか変化があるかもしれません。
またうまく息抜きができるか?と言うのは就職活動中の面接の場でも良く聞かれた気がします。おそらく働きはじめてからも重要なことのひとつなのだろうと思います。

※当文章等の他サイト、書籍、電子ブック等への転載は固くお断りいたします。

本サイトでは、エントリーシートなどの情報を集約し、掲載しているため、掲載物に対する著作権は所有しておりません。問題をご指摘いただきましたら、事実関係を調査し、類似性が高いと判断した場合は、早急に当該部分を削除させていただきます。
真・就活塾 ©真・就活塾 All rights reserved. Powered by H&Innovation